上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
【ローマ=末続哲也】ローマ法王ベネディクト16世(85)は11日、枢機卿会議で演説し、2月28日午後8時(日本時間3月1日午前4時)を期して退位すると表明した。


 「高齢のため、私の(心と体の)力は任務に適さなくなった」と理由を説明した。ここ数か月の間に、自分の意思で決断したという。後継の法王は、3月中に開かれる法王選出会議(コンクラーベ)で決定される見通しだ。

 ローマ法王は事実上の終身職で、自ら退位を申し出るのは1415年退位のグレゴリオ12世以来という。

 法王は最近、歩行時に従者に支えられるなど、「衰え」が指摘されていた。

 ベネディクト16世はドイツのバイエルン州出身。2005年4月、前法王ヨハネ・パウロ2世の後を継いで法王に就いた。神学教授出身で、バチカン教理省長官、首席枢機卿などを歴任した。

(2013年2月12日06時04分 読売新聞)



ローマ法王辞めるんだってね。

まぁ、様々な悪事が暴かれた法王ですが、退任後に逮捕はあるんでしょうか?

ローマ法の逮捕はまだ?

エリザベス女王とバチカンが運営していた学校の敷地から子供達の大量の死体が発見される




法王に関してはこんな預言があるそうで

聖マラキの預言ってのはご存知ですか?

全ての教皇に関する大司教聖マラキの預言から一部抜粋しますね。

109.月の半分によって De medietate lunae- ヨハネ・パウロ1世(1978)
彼は半月の日に生まれた。また、教皇就任の日に下弦の月だったことなどと結びつけられることもある。

110.太陽の働き(作用)によって De labore solis- ヨハネ・パウロ2世(1978-2005)
彼は1920年5月18日[1]インド洋上で部分日食が観測された日に生まれ、2005年4月2日に84歳で他界した。2005年4月8日[2]に南太平洋から中南米にかけて、珍しい「金環皆既日食」が起こった。

111.オリーブの栄光 Gloria olivae- ベネディクト16世(2005-)
彼が襲名したベネディクトは聖ベネディクトゥスと結びつきが深い(ベネディクトゥスはオリーブの枝をシンボルとするベネディクト会の設立者である)。

(112?.)
ローマ聖教会への極限の迫害の中で着座するだろう In p’secutione. extrema S.R.E. sedebit.
ローマびとペトロ 、彼は様々な苦難の中で羊たちを司牧するだろう。そして、7つの丘の町は崩壊し、恐るべき審判が人々に下る。終わり。Petrus Romanus, qui pascet oues in multis tribulationibus: quibus transactis ciuitas septicollis diruetur, et Iudex tremendus judicabit populum suum. Finis.


この散文は、『生命の木』やルスカの版では2段落に分かれていた(上記の訳はその区切り方に従った)。これを一段落にまとめたのは、1624年のメシンガムの版が最初であり、以降その読み方が、主として信奉者の間では踏襲されている(かつては、信奉者の中には「オリーブの栄光」の後に「極限の迫害の中で」と「ローマびとペトロ」に対応する2人の教皇が控えていると解する者もいたようである)。
これを112番目と見なすことには異説がある。オリジナル(信奉者にとっては聖マラキの手稿、偽作説にとっては1590年の手稿)には含まれていなかったのではないかという疑問や、前段が結句で後段はチャコンが勝手に付け加えた注釈にすぎないという見解が提示されている。これらの見解では、予言本体は111番目で終わっており、ローマびとペトロ云々はそもそもこの文書と無関係だった、ということになる。
ちなみに前半については、(一般にp’secutione.が「迫害 persecutione」の略と見なされており、直後のピリオドは無視されているのに対し、prosecutioneの略と見た上でピリオドも活かし)「(予言はここで)区切り。ローマ聖教会は終末までその地位にあるだろう」と意訳する者もいる。
全てひとまとまりと捉える信奉者の解釈では、『ヨハネの黙示録』からの流用とする説や、(初代ローマ教皇ペトロの名は、いまだかつてどの教皇も襲名していないことから)ニセ預言者とする説などもある。ちなみに、一般に「7つの丘の町」はローマのことであるが、信奉者の中にはニューヨーク と曲解する者もいるようである。



次がどうやら最後の法王になる?

一応こんな預言があるよって報告まで。
スポンサーサイト
2013.02.12 Tue l 世界 l コメント (1) トラックバック (0) l top

コメント

1. 初めまして!伊藤太一といいます!
初めまして、伊藤太一です^ ^記事読ませて頂いたのでコメント残したいと思います!僕は今、中古車専門で営業代理などの仕事をしています^^更新お互い頑張っていきましょう!僕も自己表現を追求します!
2013.04.01 Mon l 伊藤太一. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://jessica71.blog.fc2.com/tb.php/675-3f8c16e6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。